スタッフブログ [ 今日もどこかの誰かの特別な日 ]

今日もどこかの誰かの特別な日

ITあれこれ2019年03月15日

今日もどこかの誰かの特別な日

通勤途中で見かける梅の花が満開になりました。
今週は冬の名残を残す一週間となりましたが、
光の明るさや見慣れた風景が少しずつ変化して、
次の季節まであとわずかだなあ、と感じる今のような時期が好きです。

はじめまして、増野と申します。
像形に入り、2か月目を迎えようとしています。
新しい習慣や身に着けている最中、新鮮な毎日を送っています。

朝は、ブラインドを少し開けて、パソコンを起動することから始まります。
インターネットを開くと、おなじみのgoogleのロゴが変わっている日があります。
ロゴをクリックすると、アニメーションが始まったり、
ゲームのようになっているものもあり、遊んでしまうことも…

これはdoodle(ドゥードゥル)と呼ばれるものです。
doodleとは・・
”Doodle(ドゥードゥルと読みます)は、祝日や記念日、有名な画家や先駆者、 科学者の生誕などを祝うため、斬新で楽しく、また時には自由な手法で  Google のロゴマークをアレンジしたものです。”
引用元:Doodle について

オリンピック期間などは、その日に開催される競技がかわいいイラストの アニメーションとともに紹介され、気分を盛り上げてくれていました。
平昌オリンピックDoodleアーカイブ
https://www.google.com/doodles/series/snowgames?id=71389801

今日は自分にとってイベントのない日でも、訪れたことのない国の記念日や初めて知る人物が何かを成し遂げた日だったりして朝のわずかな時間、思いを馳せるだけで、だいぶ頭がリフレッシュされます。

Doodleはいたずら書きという意味で、Doodlerというエンジニアのチームでデザインされているようです。
本来ロゴは厳格なルールの元に注意を払って扱うものですが
ユーザーの楽しい気分を優先させて、色も形も変えてしまう発想はとても自由で
「今日は何の日か紹介する」という方法はとてもシンプルなのに、googleというサイトに親しみが沸きます。


季節の変わるこの時期は、ふとんカバーを新しくしたり、帰りの通勤路を変えてみたりして、慣れた日々をリフレッシュする良い機会です。

しばらく更新をしていないトップページを変えても良いかもしれませんね♪

そんなときは像形にご相談ください!

doodleの今までのアーカイブ
https://www.google.com/doodles#archive

by M.Masuno
株式会社像形

【本  社】
〒399-4431 長野県伊那市西春近8548-2
TEL / FAX:0265-74-5805

【松本支店】
〒390-0815 長野県松本市深志3-4-17 KSビル302
TEL / FAX:0263-50-5860

メールアドレス:
お問い合わせフォームはこちら