スタッフブログ [ ぶどうの郷ロードレース ]

ぶどうの郷ロードレース

その他2016年09月17日

ぶどうの郷ロードレース 先週末の9/11(日)に塩尻市で開催された「ぶどうの郷ロードレース」に、
像形から高坂と私大塚が参加しました!

諏訪湖マラソンにエントリーを決めたのが6月終わり。
そこから定時後にランニング始めて徐々に走る力はついてきました。
しかし、いきなり本番の20kmに臨むのは怖いということで、
まずは、半分の距離10kmの「ぶどうの郷ロードレース」で力試しです。

天気予報では雨でしたが、
当日は朝早くは曇り空、スタート時には晴れ間も見えるようになり、
ちょっと暑いぐらいの好天に恵まれました。

■ 受付前
8時過ぎに受け付けを済ませ、
10kmの部スタート時刻の10:30までは、
別距離の部を観戦したり、
久しぶりの松本歯科大陸上競技場を散歩したりして、
大会の雰囲気を満喫。
※ 私は中学・高校と陸上部でした。

■ スタート30分前
10時頃からウォーミングアップを始めて10:15に整列開始。
スタート位置は集団の真ん中あたりで、なかなか良い位置です。

■ スタート
そして10:30、いよいよスタートです!
スタート位置は競技場内だったので、
最初は前のランナーとの距離が詰まっておりペースもノロノロでしたが、
競技場を出て道路上をしばらく走ると、
徐々に周りのランナーとの間隔も広くなっていきます。

■ 0km~2km
最初は下りです。
後半の疲れている状態での上りでは、
おそらくペースを上げる体力は残っていないと思うので、
最初は下りに身を任せてハイペースでいきました。

■ 2km~6km
奈良井川沿いの道をひたすら走る苦しい区間です。
普段は定時後に直射日光がほとんどない時間帯での練習しかしていなかったため、
太陽の日差し光線で徐々に体力が奪われていきます。
想定はしていたのですが、こんなにきついものだったとは...
川沿いで応援する人も少ないため自分との戦いです。
人生で初めての給水をしましたが、
スポーツドリンクが盛大にこぼれてしまいベトベトになる始末。

■ 6km~7km
後半の難所、唯一の急坂です。
7km地点を11:30までに通過しないと、
いわゆる足切りが待っているのでそれは何としてでも避けたい。
しかし、後半で体が温まっていたのか、
思ったより坂はきつくなく、無事に7km地点を通過できました。

■ 7km~ゴール
郷原街道に出て、徐々に応援する人も増えてきました。
体がきつくなってくる後半での応援は嬉しいですね。
しかし、ゴールまでの残り3kmは微妙な上りになっており、
腿とふくらはぎが徐々に悲鳴をあげてきます。
8kmの地点で、高坂と別れ、
私は残り2kmでどれだけ走れるかを腕(足?)試しです。
※ 元陸上部はこういう無茶をすることがあります。
8kmまでは1km6分だったペースも、
最後の2kmは5分台前半で走り切り無事完走しました!
自分、お疲れ!

私がゴールしてから、2分後ぐらいに高坂も無事にゴールです!
ハイタッチを決めてから、完走証を受け取りにいきます。
タイムは54分46秒で、
目標としていた1km6分はきったのですが、
順位は1034人中459位。
個人的には結構いいペースで走れたと思っていたので、
なかなかのレベルの高さに驚愕です。
むしろ、私のレベルが低いのか...

それでも初めての大会で、
練習よりも速いペースで無事に完走できたので良しとしましょう!

次回はいよいよ諏訪湖マラソンです。
無事完走なるか!?
乞うご期待。

by R.OTSUKA
株式会社像形

【本  社】
〒399-4431 長野県伊那市西春近8548-2
TEL / FAX:0265-74-5805

【松本支店】
〒390-0815 長野県松本市深志3-4-17 KSビル302
TEL / FAX:0263-50-5860

メールアドレス:
お問い合わせフォームはこちら