スタッフブログ [ 新しいお札 ]

新しいお札

時事・ビジネス2019年04月26日

新しいお札 2024年からを目途に刷新される新紙幣の発表がありました。

私はテレビのニュースで新紙幣のイメージを見たのですが、
初めに目が止まったのは数字で、
横に並ぶ日本人の顔とゴシック体の数字の相性が良くないように感じました。
数字部分の文字詰めをしたらどうかな、などと思っていましたが
これは3種類のお札をわかりやすくするためのデザインだということを知りました。

最近よく聞くユニバーサルデザインというもので
国内から海外まで様々な人々が利用しやすいデザインを指し、
建築や製品にも取り入れられています。

財務相のプレスリリースによると
今回の刷新は偽造防止と識別向上を図ったものだそうです。

財務省プレスリリース
https://www.mof.go.jp/currency/bill/20190409.html


印刷の技術も進んでいて肖像画の3D画像が回転するホログラムも入るらしい。
とても楽しみです。

世界の様々な人に分かりやすいお札はどんなデザインになるのでしょうか。
その頃にはキャッシュレスも進んで買い物の仕方もまた変わっているんだろうか。

写真は紙幣の元となるミツマタのつぼみです。
ここら辺では3月中旬から下旬にかけて花が咲きます。

by M.Masuno
株式会社像形

【本  社】
〒399-4431 長野県伊那市西春近8548-2
TEL / FAX:0265-74-5805

【松本支店】
〒390-0815 長野県松本市深志3-4-17 KSビル302
TEL / FAX:0263-50-5860

メールアドレス:
お問い合わせフォームはこちら