スタッフブログ [ 像形で覚えたWeb基本用語~ハンバーガーメニュー ]

像形で覚えたWeb基本用語~ハンバーガーメニュー

ITあれこれ2019年07月11日
像形で覚えたWeb基本用語~ハンバーガーメニュー お恥ずかしながら、像形に入るまでWeb開発とは無縁だった湯田です。
像形に入って、初めて知ったWeb基本用語が沢山あります。改めてきちんと調べてみましたので、まとめてみようと思います。一部で好評につき、第二弾です。

第二弾で紹介するのはハンバーガーメニュー
いえいえ、ハンバーガー屋さんの店頭においてあるメニューではありません。
スマートフォンやタブレットでWebページを表示した際によく見る

    

こういった、タップすることによって詳細なメニューが表示される便利なアイコンで、ハンバーガーアイコンとも呼ばれるそうです。

ボタンをタップすると画面の左右からメニューがスルッと表示される機能については、従来はドロワーメニューといわれていました。メニューを表示するためのボタンが三本線のことが多いためハンバーガーメニューと呼ばれるようになったみたいですが、詳しい歴史はわかりませんでした…。

今ではスマホ・タブレットが普及したため、画面の右上/左上にある三本線のアイコンをタップすればメニューが表示されるのは皆さんご存知だと思いますが、私がスマートフォンを手に入れてすぐのころは「え?これメニューどうやって表示すればいいの!?」と右往左往したことを覚えています。

ホームページの項目が多い場合は有効な表示方法ですが、逆に項目が少ないページであればあえてハンバーガーメニューを使わない方が良いこともあるそうです。

ハンバーガーメニューとは言ってもそのデザインは様々です。Webページをご覧の際にはぜひハンバーガーメニューに注目してみてください。
by M.Yuda
株式会社像形

【本  社】
〒399-4431 長野県伊那市西春近8548-2
TEL / FAX:0265-74-5805

【松本支店】
〒390-0815 長野県松本市深志3-4-17 KSビル302
TEL / FAX:0263-50-5860

メールアドレス:
お問い合わせフォームはこちら