スタッフブログ [ 2/2が節分?! ]

2/2が節分?!

その他2021年01月26日
2/2が節分?! みなさん、今年の節分が2/2って、ご存知ですか?


 
先日、義父に「2月2日に、恵方巻を頼んでおいたよ」と言われ、
え?3日じゃないの??と首をかしげましたが、
カレンダーを見ると、確かに2日が節分・3日が立春でした。
節分は2月3日だと思っていたので、年によって変わることに驚きました。
 


調べたところ、
二十四節気では、春への切り替えである「立春が一年の始まり」で、
今年は2月3日が立春。2日が節分。
太陽と地球の位置関係で毎年割り出されるそうで、
国立天文台が計算して前年に官報で発表しているそうです。
 

国立天文台によると…
地球が太陽を1周する時間は365日より6時間弱長く、4年で約24時間のずれが生じるため、
うるう年として2月29日を入れて解消しているが、これだと45分ほど増やし過ぎてしまう。
400年でほぼ3日増えるため、「グレゴリオ暦」はうるう年を400年で3回減らすことにし、
100で割れる年はうるう年にせず、400で割れる年はうるう年のままとした。
この結果、2000年のような400で割れる年の前後の世紀は、
節分などの日付がずれやすくなったそうです。
 


2月3日でなくなるのは、昭和59年以来37年ぶり、
2月2日になるのは、明治30年以来124年ぶりだそうです。


節分と言えば、恵方巻。

その年の「恵方」(今年は南南東)の方角に向かって、願いごとを思い浮かべながら
目を閉じて無言で丸かじりして一気に食べきるといいとされています。

なかなか、無言で丸かじりって難しいですよね。

コロナの収束を願って、今年は、頑張って無言で丸かじりしたいと思います。


by M.Shiozawa
株式会社像形

〒399-4431 長野県伊那市西春近8548-2
TEL / FAX:0265-74-5805

メールアドレス:
お問い合わせフォームはこちら